札幌 ユーザー車検

札幌でのユーザー車検

自分で車検を取ってみませんか?ユーザー車検とは、自分で陸運支局へ自分の車を持ち込んで検査を受けることです。

自分ですべて行いますから点検整備代行手数料が、非常に安くすみます。

整備工場に出すとどんなに安くても小型乗用車で6万円以上はかかります。
これを2年に1回ですから車を維持するには本当にお金がかかるわけです。

しかしユーザー車検なら最小限の出費ですみますので
整備工場へ出すよりはるかに安く車検を取ることができます。

札幌の予備車検場

北海道の札幌にはこのユーザー車検を取りやすくするための予備車検場というものがあります。ですからメカに弱い女性でも簡単に車検を取ることができるのです。学生、主婦、中高年層の方でも、運転免許があるという方なら誰でもだいじょうぶです。

ユーザー車検を受ける場合にはいくつかのチェック項目があります。

まず必要書類のチェックです。車検証、自賠責保険証、納税証明書(滞納のない最新のもの)、認め印です。

点検項目としては、オイル漏れがないか、マフラーの排気漏れがないか、
ランプ類は点灯するか、タイヤは減っていないかなどです。これくらいなら自分でもできそうですね。

さてこれだけチェックしていきなり検査場へ行っても、再検査が発生する場合が多いのです。札幌には、予備車検場があります。ここでは実際に陸運支局で行う測定と同じ測定を行います。厳しく定められた基準がありますので、もしこの基準に達しないことがあれば調整を行ってもらえます。

ですから本当の車検場へ行って、検査で不合格になる心配はないのです。
また最初から1人でユーザー車検をするのは不安だという方は、同行手数料3,780円で予備車検場のスタッフが同行してくれます。実際に検査場で有する時間は約1時間です。興味がある方はトライしてみてはいかがでしょうか。

札幌予備車検場011-752-5517(乗用車)札幌市東区北33条東1丁目5-1
札幌予備車検場新川011-766-5517(軽自動車)札幌市北区新川4条19丁目4-19

札幌 車検ナビ メニュー

自動車整備 リンク